司法書士・行政書士 太田哲也司法書士事務所(愛知県蒲郡市)
太田哲也司法書士事務所
0533-67-8190
事務所案内 お問合せ アクセス
HOME 相続・贈与 遺言信託 不動産登記 会社登記 成年後見
成年後見


本人の判断能力が不十分になった場合に、家庭裁判所の審判により後見人が選任されます。判断能力の程度によって、「後見」「保佐」「補助」に分けられます。
任意後見制度は、後見人を誰にするのかを本人自らが決めることができますが、法定後見制度の場合、後見人を誰にするのかは親族等が候補者を選んだ上で家庭裁判所が決めることになります。財産が高額であったり、その他事情によっては家庭裁判所が直接選任する専門職が後見人になります。
成年後見

本人に十分な判断能力があるうちに、将来のために自分を援助してくれる人(任意後見人)や、援助してくれる内容をあらかじめ契約で定めておく制度です。本人の判断能力が低下した際、任意後見人が契約で定めた内容について家庭裁判所が選任する「任意後見監督人」の監督のもと、本人の代わりに法律行為などをすることができます。
当事務所では、わかりにくい任意後見制度について丁寧にご説明します。


お問合せはこちら
HOME相続・贈与遺言信託不動産登記会社登記成年後見事務所案内プライバシーポリシーお問合せ
Copyright© 太田哲也司法書士事務所 All Rights Reserved.